2009~2010; 2014
二重奏: チェロ、ピアノ
13′

「緒」という漢字には、「糸やひもなど細長いもの」「楽器の弦」「長く続くもの」「魂をつなぐもの」「物事のはじめ」という意味が含まれていますが、これらはそのまま、この音楽にあてはめることができます。この作品は私にとって、作曲をしていくひとつのスタート地点にあたるものです。音楽の最大の要素のひとつにあたる “旋律” に注目したものであり、以下の3つの楽章ごとに旋律の振る舞いが変わってゆきます。
I. Aria (アリア、一本の長い旋律)
II. Fughetta (小さなフーガ、2本以上が絡み合う)
III. Choral (コラール、2本以上が同時に響く)

楽譜サンプル

演奏履歴

2016年7月19日: 雪国の作曲家たちによる新曲作品展 vol.3 “生物図譜” (サキソフォン、ピアノ)
2015年3月14日: アンサンブル・フリー・プロデュースシリーズ Vol.1 北口大輔 チェロリサイタル
2014年12月1日: 雪国の作曲家たちによる新曲作品展 vol.1 “もうひとつのキラキラ星” (初演)